日焼けした肌の脱毛って効果があるの?

日焼けした肌の脱毛って効果があるの?

 

ムダ毛が気になる季節はズバリ肌見せの多いシーズンでもあります。海へリゾートへとアクティブに過ごすうちにうっかり日焼けすることもあるかもしれませんね。色黒の人は脱毛効果を感じ難いという噂もありますが、実のところ日焼けした肌の脱毛って効果があるのでしょうか。結論から言うと、日焼けをするとサロン脱毛の効果は減少してしまいます。効果が減少するだけでなく、日焼けの度合いによっては施術を断られることもあるかもしれません。

 

ちょっと残念な事実ではありますが、その原因には皮膚と体毛の色のコントラストが関係しています。ほとんどの脱毛サロンで使用されている光脱毛は、照射された光が体毛の黒い色素に反応してその部分の細胞にダメージを与える仕組みになっていま す。ですからあまりにも皮膚の色が濃いと皮膚の細胞にダメージがあるのです。施術箇所にホクロや傷跡がある場合にその部分の施術ができないといわれるのもそのためです。

 

日焼けした肌の脱毛って効果があるの?

 

脱毛サロンによっては最初のカウンセリングで肌の色のチェックを行い、日焼け・元々の色黒を問わず一定のレベルを超えると施術を断るシステムになっているところもあります。ちょっとした日焼けなら脱毛をしてくれるサロンもありますが、その場合も色の濃い皮膚を傷めないように脱毛器の出力を下げて施術を行うことになるため、高い出力で施術した時よりも脱毛効果が落ちてしまうのです。色黒肌の人が脱毛効果を感じ難いのは光脱毛の出力が低く抑えられているからかもしれません。日焼けによって施術が断られるのには脱毛効果以外の理由もあります。日焼けした肌は自覚症状がなくても実は紫外線によるダメージを相当受けています。

 

色が少しでも黒くなってきているということは、皮下組織の中でメラニンが活性化してきている証拠でもあるのです。そのように過敏になっている肌にさらに刺激を加えると、シミや色素沈着さらには火傷といった恐ろしい弊害が起きることもあります。気分が開放的になる肌見せのシーズンですが、日焼けした肌は脱毛の効果が減少したり脱毛できなくなったりするため、脱毛中はしっかり紫外線対策をして日焼けしないように気をつけましょう。

20代OLさんの全身脱毛 京都市内の人気口コミサロンBest5をチェックしてみましょう!2016年もかなり充実したプランで全身脱毛 京都市内なので通いやすくサービス、技術力、料金など全てにおいて条件を満たしていますよ!