どうして脱毛って1回で終わらないの?

どうして脱毛って1回で終わらないの?

 

サロン脱毛の広告で「回数無制限」または「無期限有効」といった表現を目にすることがありますね。サロンに何回通ってもいいならかなりお得なシステムだと思う人がいる一方で、何回も通うのは面倒だから1回で終わらせてくれないかなと思う人もいることでしょう。それにしてもなぜ脱毛って1回で終わらないのでしょうか。脱毛の技術もドンドン進歩しているので、1回の施術で完全に脱毛することも可能になるのではないかという気もしますよね。

 

しかし、結論からいうと脱毛の技術や機械がどんなに進歩しても、1回の施術で脇や腕・足などを完全に脱毛することは不可能なのです。なぜなら、それには私たちの体の仕組みが関係しているからです。脱毛サロンに行ったことのある人は最初に説明を受けることが多いのですが、まずはムダ毛つまり体毛がどのように生えてくるのか簡単に見てみましょう。体の各パーツを全体としてみるとムダ毛は常に生えているように見えますが、体毛1本1本に目を向けると休止期・成長期・退化期という3つの段階があり、これらは毛周期と呼ばれています。

 

どうして脱毛って1回で終わらないの?

 

この毛周期には個人差があり、一般には1本の体毛が作られて抜けるまで2-3ヶ月かかります。今ムダ毛としてしっかり見えている体毛は全体からするとほんの一部、成長期後期と退化期の体毛です。サロンにおける脱毛の施術で効果が出るのは、毛根がしっかり体毛を作る細胞と繋がっている成長期後期の体毛だけで、退化期になり毛根が体毛を作る細胞と離れてしまっているムダ毛には脱毛の効果が得られません。また、休止期や成長期の前期で体毛そのものが外に出ていない時には脱毛の効果を与えること自体ができません。

 

ですから、1回の脱毛によって見えている体毛が全て無くなったように思える時でも、まだそこには抜けた毛の3-5倍の休止期あるいは成長期前期の体毛が隠れています。更にそれらの体毛が伸びた後に再び脱毛をしたとして、その時にもまだ休止期の隠れた体毛が残っているという具合で、自己処理が全くいらなくなるにはおよそ12 回以上、期間にして2-3年が必要であるとされています。脱毛が1回では終わらないと分かってちょっとガッカリかもしれませんが、毛周期について知ることは効率よく脱毛の施術を受けるのにとても役立ちます。自分の毛周期を知ってしっかり脱毛を成功させましょう。

20代OLさんの全身脱毛 京都市内の人気口コミサロンBest5をチェックしてみましょう!2016年もかなり充実したプランで全身脱毛 京都市内なので通いやすくサービス、技術力、料金など全てにおいて条件を満たしていますよ!